ピアノ教室に


ピアノ教室の先生からご注文頂きました。いつもありがとうございます。子供さんから大人の方までたくさんの生徒さんに指導されています。前回のものが、少し元気がなくなってきたのでご連絡をいただいたのですが、

一番暑い時期だったので、少し暑さが和らぐまでお待ちいただきました。

バルーンは自転車や車のタイヤと同じで 気温が上がるとパンパンになり 逆に低くなるとしょんぼりした感じになります。寒くて元気がない時は少し暖かい部屋に置いてもらうと元気になります。

暑くてパンパンになると稀に破裂することがあるので、空気を控えめに入れます。そのため、夏場に作ったものは寒くなるとシワシワになることもありますが、空気漏れがない限り温度調節で復活します。

出来るだけ長くもつように細心の注意を払っております。ご不明な点はお尋ねくださいね。


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square